共済組合のしくみ 短期給付 長期給付 福祉事業 当共済組合のご案内

地図検索

各種一覧表

  • 各種請求用紙ダウンロード
  • 共済担当者 専用ページ
  • えひめファミリー健康相談メンタルヘルスカウンセリング
  • ライフプランステーション
えひめ共済会館
詳細ページはこちらから

データヘルス計画

平成25年6月14日に閣議決定された「日本再興戦略」の中で、「国民の健康寿命の延伸」が重要施策として掲げられ、その実現のため、すべての健康保険組合等に対し、レセプト(診療報酬明細書)・健診情報等データ分析に基づく「データヘルス計画」の作成・公表、事業実施、評価等の取組みが求められました。

データヘルス計画[第1期]は、平成27年度から始まり平成29年度までの3年間実施することとされており、本組合は、特定健康診査・特定保健指導の実施率向上に向けた取組の強化、レセプト・健診情報等のデータ分析による高リスク保持者に対する受診勧奨、39歳以下の若年層組合員に対する保健指導などの保健事業に取り組んでいます。

また、平成30年度からはデータヘルス計画[第2期]が始まります。データヘルス計画[第2期]は、計画の策定期間が3年から6年に延長され、平成30年度からの6年間となります。

データヘルス計画[第2期]については、効果的・効率的に保健事業を実施できるよう、保健事業の中核をなす特定健康診査・特定保健指導との連携を視野に入れて平成29年度中に策定し、平成30年度に公表することとしています。

現在、運用中のデータヘルス計画[第1期]の詳細につきましては、下記よりご確認ください。

短期給付財政安定化計画〔データヘルス計画:第1期〕

データヘルス計画の実施に係る個人情報の取扱い

 
人間ドック 貸付償還表 物資契約業者 物資指定店会 貯金払戻スケジュール